フロントラインに副作用はあるか

フロントラインはお薬です

フロントラインの副作用

いくらフロントラインがわが家にとって効果を発揮してくれたものでも、私は良いことばかり並べるつもりはありません。

 

結論から言いますとフロンラインが薬である以上「ある」と言うのが本当だと思います。

 

どんなものであっても、アレルギーを起こす可能性はペットでも人間でも同じです。

 

近頃では食物にさえアレルギーを持ち、アレルゲンの食べ物を摂ると深刻な症状が出るお子さんが多くいまう。

 

食べ物ですらアレルギーの原因になるのですから、薬が副作用を起こす危険性があるのは当然のことと言えます。

 

実際に薬の危険性が後になってわかったというのは、人間用の血液製剤であるフィブリノゲンによって、多くの人に被害がもたらされたことからもわかります。

 

厳格に管理されているはずの人間用の薬でさえ、多数の被害者が声を上げないとそのまま流通していたという恐ろしい事例があるのです。

 

フロントラインは危険なのか

 

では、フロントラインは危険なものなのでしょうか?

 

フロントラインは「殺虫剤」の一種であり、危険だと言われている方もおられ、副作用による死亡例もごくわずかですが報告されているようです。

 

そんなものならば危険ではないのか?と思われる方もいるでしょう。

 

そんな殺虫剤を可愛いペットに塗るのなど考えられない!と言われる方がいるのも当然です。

 

ただ、ノミやダニがもたらす危険性は計り知れないものがあるのもまた事実です。

 

実際にわが家の愛猫もノミが媒介する寄生虫が原因で亡くなりました。

 

フロントラインは現在最もノミ・ダニの対策として用いられているものであり、世界中でたくさんの使用例がありますので、副作用の報告がされている数も比例しています。

 

その使用されている数と副作用の報告の数との比較によっても、まだフロントラインがシェア1位を保っているのは、安全性・効果>副作用ではないでしょうか?

 

フロントラインに限らずまず獣医さんに相談を

 

もちろんフロントラインのような薬剤を使わずにノミやダニの予防・駆除ができるのが一番だと思います。

 

このサイトのフロントラインの口コミ情報は、あくまでもわが家の子たちの体験を通してのことです。

 

フロントラインを使う使わないは、それぞれの飼い主さんの判断で決めていただければと思います。

 

ペットは痛いとか辛いとかを人間に伝えることができません。

 

心配なことがあれば、まずは自己判断せずに必ずお近くの獣医さんにご相談くださいね。

 

フロントラインはバリエーションが豊富

 

フロントラインは動物用医薬品ですので、お近くの動物病院で購入できますが通販でも入手可能です。

 

フロントラインは『フロントラインスポットオン』と『スポットラインプラス』が一般的に出回っています。

 

違いはシャンプーを控えなければならない日数の違いと、ノミの卵にまで効果があるかということですが、どちらもドラッグストアなどで買える物よりもはるかに即効性があり確実にノミを駆除することが可能です。

 

犬用は体重別・猫ちゃん用もあり豊富に用意されています。

 

フロントラインは医薬品であることを忘れずに用法・用量を必ず守るようにしましょう。

 

豊富なフロントラインのバリエーション

 

フロントラインプラス猫用 フロントラインプラス犬用 フロントラインスプレー

フロントラインプラス猫用

猫用のフロントラインプラス

全体重用で猫用は1種類です

フロントラインプラス犬用

犬用のフロントラインプラス

体重別でXS〜XLの5種類

フロントラインスプレー

直接スプレーするタイプ

わが家ではカーペットに使用

フロントラインの格安通販サイト

関連ページ

犬や猫、人に対するノミの被害と恐ろしさとは
ノミは、ただ単に痒みをもたらすだけでなく、恐ろしい病気の媒介にもなります。あなたやあなたの可愛いペットが、恐ろしいノミの被害を受けるとどうなるのか説明しています。
殺人ウィルスを移すマダニの被害を防ぐ
マダニが持っているウィルスは、致死率の高い殺人ウィルスといわれています。フロントラインでマダニを予防・駆除することは、ペットの健康だけではなく、何より人間の命を守ることになります。
わが家の救世主!フロントラインの効果
わが家でノミの被害が起こったときの救世主がフロントラインでした。フロントラインの効果の口コミを紹介しているページです。
フロントラインの効果的な使い方
フロントラインはどのように使うのでしょうか?フロントラインの効果的な使い方を紹介しているページです。正しい使用方法で可愛いペットを守ってあげましょう。
ノミ・マダニ・フロントラインのQ&A
ノミやマダニの被害やフロントラインについてのQ&Aのコーナーです。