介護・育児中の手荒れに最適なハンドローション

介護・育児には手荒れがつきもの

おむつ交換と手荒れ

人間や動物に限らず、高齢者や幼い子は免疫力が弱いので、雑菌やウイルスには注意が必要です。

 

そのためには、常に清潔な手で介護や育児をすることが大切です。

 

おむつ交換の必要な介護や育児をしていると、どうしても手を洗う回数が増えます。

 

私も老犬のおむつ交換やケアのために1日に20回以上石鹸で手を洗います。

 

それぐらい頻繁に石鹸で手を洗うと、ヒドイ手荒れになるのは当然です。

 

手を洗うたびにハンドクリームを塗ればよいのでしょうが、どうしても忘れてしまいがちです。

 

また、ハンドクリームを塗ってすぐに水を使うとヌルヌルしてしまうので、それも塗るのがおっくうになる原因のひとつです。

 

ですが、夏でも酷い手荒れになってしまったため、冬のことも考えてなんとかしなければと思い、マメに塗れるようなハンドローションを探してみました。

 

その条件として考えたのが以下の5点です。

 

1・保湿効果が高いこと 

 

2・自然の成分で肌に優しいこと 

 

3・すぐに浸透してサラッとしていること 

 

4・水を使ってもヌルヌルしないこと 

 

5・無臭

 

こんな都合の良いハンドローションはあるのかしら?と思いましたが、ある日看護師をしている知人に教えてもらったのがこれです。

 

ソフティハンドローション
ソフティ ハンドローション

 

主に医療や介護の現場で使われている業務用で、一般のドラッグストアなどでは取り扱っていません。

 

そのため通販で購入するしかないのですが、その効果と使用感はお墨付きです!

 

介護・医療職員の手あれ予防だけでなく、肌の弱いお年寄りや病人でも使えるくらい優しく、匂いもありません。

 

また、使ってみるととても良さがわかるのが、サラッとしていて水を使ってもヌルつかないことです。

 

塗るとすぐに肌になじんでサラサラするので、効果があるのか疑問でしたが、本当に不思議なくらいしっとりします。

 

ポンプ式のボトルなので、洗面台に置いておけば手を洗ったあとにすぐに塗れて便利です。

 

お値段が2000円くらいするので高いとも思いましたが、量が多いのでコスパは良いです。

 

1度使えば良さがわかるので、私の妹もわが家で使って気に入って自宅用に購入しました。

 

育児や介護中は自分にも相手に安心できるものを使いたいものですね。

 

介護や育児をしている方以外でも、手荒れにお困りの方はぜひ1度お試し下さい。